電波時計ってどんなもの?!

電波時計というものは、送信局から送信される標準電波というものをアンテナで受信し、誤差を自動で修正して時刻を表示する機能を持った時計のことをいいます。ちなみにこの送信局、日本では福島県大鷹鳥谷山と、福岡県と佐賀県の県境にある羽金山の二か所だそうです。標準電波というのは情報通信研究機構という所が管理している電波で、この電波は24時間送信されていますが、時計は毎日決まった時間に受信する仕組みになっています。腕時計だけでなく、置き型、壁掛けタイプのものまで一通りあり、デジタル表示のものもアナログ表示のものも販売されています。おしゃれなデザインも豊富。家に一つあると、外出前の時間管理がしやすくとても便利です。

時間がずれることもあります!

いつでも正しい時間を表示する電波時計ですが、時間がずれこともあるんです!しかし原因を知っていれば簡単に予防、改善できることもあるので、電波時計購入の際は少し注意してみてください。

まずチェックするのは、ごく単純に電池不足ではないか、ということです。時計の動力が電池の場合、電池交換で改善するか試してみましょう。太陽光時計であれば日照不足が原因かもしれません。日の当たる場所に置いてみてください。

次に考えられるのが電波の受信がうまくいっていない可能性です。家電製品の近くだと電波の受信に影響がでることもあるそうです。自宅の場合には窓際にしばらく置いておくことでうまく受信できることがありますので試してみてください。

それでも改善しない場合もあります。購入時の取扱説明書、大事に保管しておいてくださいね!

時計の動力源

時計の機能